ポイント還元率の高いクレジットカードが断然お得

過去に何枚かクレジットカードを作ってきた経験を持ちますが、選ぶ際にきちんと確認しなければならないのが還元率だと思っています。以前まで還元率について深く考えることがなく、ただポイントがたくさん貯まるカードを選べば良いと単純に考えていました。ところが、いざカードを使ってみると確かにポイントはいっぱい貯まるものの、ポイントを交換するときになって特典のメリットの少なさに気づいてしまったんです。支払いに使うときや他社のポイントへ交換する際に、価値が半分くらいに下がってしまうことがありました。これでは頑張って貯めたポイントが台無しです。貯まるポイントの多さよりも交換時にどれくらいの価値があるのかを見極めるには、還元率を調べるのが重要だと思い知らされた瞬間です。それからはきちんと調べてから、お得なカードを選ぶようにしています。また、還元率が高ければお得とも限らないのがクレジットカード選びの難しさでしょう。交換できる特典内容が悪いと、せっかく貯めたポイントの使いみちが無くなってしまうからです。一番無難なのは、ポイント払いができるカードを選ぶことだと思います。使い勝手の良いギフトカードや商品券と交換できることも、選ぶ際の条件にしています。